> セラピスト紹介

印西、龍ヶ崎、我孫子、取手から近いタイ古式マッサージとねっこせらぴーのセラピスト、藤本浩二です。

本名:藤本浩二  現在 42才

プッサパー・タイ古式マッサージ専門学校を修了
タイ古式マッサージ 上級コース 
タイ式足裏マッサージコース を修得 (のべ180時間)

その後、
草津温泉にあったタイ古式マッサージサロンでセラピストデビュー。
店長も少しの期間務める。4000人以上の施術実績。

印西、龍ヶ崎、我孫子、取手からタイ古式マッサージ、とねっこせらぴーのセラピスト、藤本浩二です。バンコクのプッサパータイ古式マッサージ専門学校でタイ古式マッサージの資格を取得。

タイに行くきっかけになったのは

「タイは若いうちに行け」

いしだ一成さんの、このたった一言が
タイに行くきっかけになりました。単純ですね。
そのCMがこれです。

どんな国かも知らないし、
何があるのかも知らない。
「とりあえず」「なんとなく」的な気持ちで
ふらふら~っと入った
タイ古式マッサージ屋さん。

それがとにかく気持ちよかったんです!

この気持ちよさを、たくさんの人に伝えたい!

そんな思いでとねっこせらぴーをはじめました。

お伝えしたかったのは、アノ感覚。

おかげさまで
とねっこせらぴーは3周年を迎えました。
3年間やってみて
改めてなにかこう、とねっこせらぴーの
方向性のようなものが
少し見えてきたのです。

そう。
わたしが初めて受けた、
タイの田舎にあるタイマッサージ屋さんの

あの、ゆるーい空気感。

優しくて、心地よくて、時々おもしろくて。

この気持ちよさを、たくさんの人に伝えたい!
から、より具体的に

あのときにわたしが得た
幸福に満ちたアノ感覚を
あなたに伝えたい。

そう思ったのです。

それから、いろいろ見直しました。

これまでわたしが
お客様に施術をすることで得た経験や、
感覚などを振り返ってみると、
タイ古式マッサージ本来の効果を得るには、
120分がベストだと判断し、

シンプルに
120分コースだけにしました。

a:5165 t:2 y:6